SHIDO-WORKS

狛江・世田谷通り沿いのサイクルショップBiciclettaSHIDOのスタッフブログ

JITE2しないJITE2号

これは立派な職務怠慢である。だから久々に引っ張り出してみた。
車輪はKSYRIUMでなく、GIANT純正のクソ重たい手組み。


乗ってみて、挫折した・・・重すぎてレスポンスが悪い。また暫く仕舞ってしまいそう


勤務終わって帰ろうとしたら外は雨。降っても霧雨じゃなかったのかよ!?
幸い純正ホイールに履き替えて来ていたのだが、まさかの社内パンク。外出る前で良かった。
開けてみるとバルブの根元で切れていた。25Cのタイヤに18-23Cのチューブ使ってる事に何か因果関係がありそうだ。
23Cまでのチューブしか持ち合わせていないが、とりあえず新品に交換して戻しておいた。



2011年モデルから、SCRが消えた

JITE2号で使っているのはSCR1の2010年モデル。シマノ10速完成車としては、群を抜くコストパフォーマンスだった。
今年はそのSCRが消え、代りにこの価格帯にTCRが落ちてきた。10速採用で相変わらずの115K円なのだ。

フレームはTCRになった事でBB86や上下異径ヘッドセットなど、最新のトレンドを網羅する作りとなった。
もちろんパーツ構成はほぼ変わらないのだけど、主要コンポーネントがNew105になってるのはGoodだ。
そして、特筆すべきはそのフレーム形状。まるで上位モデル・TCR ADVANCEDシリーズのレプリカ。
見分け方は、よく見ると溶接痕があるのがアルミのTCRらしい。ないのがカーボンのADVANCED。
しかし、アルミでこの形状やると過剛性なんじゃないか心配。