SHIDO-WORKS

狛江・世田谷通り沿いのサイクルショップBiciclettaSHIDOのスタッフブログ

オーベスト日曜練 151km

今日は自宅から。
朝起きたら、案の定ヤバい時間だったので、ハイウェイ飛ばして多摩川まで。

後発隊の出発になんとか間に合ったが、アップなし、ストレッチなし......

チーム練

多摩川〜大垂水峠〜勝瀬橋〜雛鶴トンネル(折り返し)


やはり昨日の疲れからか、脚が回らない。高尾まで繰り返される信号でのSTOP&GOが辛過ぎる。
高尾山口駅前でインターバル押すの忘れたので、少し遅れて記録開始。
ジョバンニ早速中切れ発生。
追う?追えない?下手にペース上げると即死の危険が満天だったのでペースで登る。
おこぼれを数名パスして最後、ダー君が前方に見えたので、捲って5番手通過。
(大垂水峠)16m08s/241.1w/169.8bpm/33.25km/h


ゴルフ場坂でいきなりブチッ。早くも戦線離脱?このまま"のほほん"と走っていると、先発降格になるので、今週も単独TT練。
諦めず前を追う。焦らず休まず追う。標的が見えても欲を出さずにペースで追いついてパスする事を徹底する。
後ろに憑かれても、どうぞ風よけに使って。前に出たいのなら出たらいい。とにかく自分の練習に集中する。チーム練習なのにね。
終わってみれば3番手折り返し。もしかしたらTT得意なのかも知れないと思ったけど、気のせいだろう。
(勝瀬橋〜雛鶴トンネル)43m42s/277.4w/176.8bpm/28.87km/h


単独になって、全開で下る。前がキャプテン・BOSSという事を考えると、追いつくのは不可能。
しかし折角抜け出したのだから、おそらく団子になってるであろう後続からは逃げ切りたい。
道志道からR20へ戻る途中で、特徴的なダンシングをするカエルくんをげっと。(←ナカオ)
どうやら寝坊したらしく、寸での差で間に合わず、一人でここまで来たらしい。大分疲れも出てきたので、有りがたく使わせて貰う。
最後の大垂水。決して速くはないが、イイ感じに脚が廻る。調子良かった頃の感覚が少し思い出せた。
頂上付近で車の渋滞にあってペースダウン。その間に後続に追いつかれ、残念無念。
(裏・大垂水峠)11m46s/273.0w/177.7bpm/20.41km/h

追加・サイクリング

キャプテン、ナカオ、ナルケ、ダー君、ナベさん、ジャックさんで宮ヶ瀬方面へ。
城山湖の登りで、ナルケとダー君が離脱して行ったが、あの2人はデキてんのか?
キャプテンの道案内の元、喋くりながら楽しくサイクリング。
小高い丘登りで、前に調子良かった頃の登りのフォームを少し思い出せた。ちょっと収穫。




来週は日曜出勤あるので、土曜・宮ヶ瀬牧馬練だけ行きます。ヨロ。