SHIDO-WORKS

狛江・世田谷通り沿いのサイクルショップBiciclettaSHIDOのスタッフブログ

オーベスト 日曜練 111km

自分的には、今年の初・雛鶴練です。
と、その前に今朝、体重を計ったとき、その数値に愕然としました。 66kgをオーバーしてました。(汗、今期再重量)
こんなヘビー過ぎるカラダで登れるはずがない!

ごん助から単独先行するが、勾配がキツくなったところで失速。 踏めども踏めども登って行かない。
ボーダーラインマンにも、まさかの遅れをとり、7番手通過。


再スタート、楽し苦しい雛鶴パートの始まり。
峠を登る力はないので、アップダウン区間の内に逃げて、有利な展開を作りたい構え。
いつものゴルフ場坂からアタック。 今日はジワジワ上げるのではなく、一気に突き放す事を心掛ける。
ピークはバン氏と共に抜け出せたが、続く下りで合流を許し、再びひと塊り。 珍しく10人くらいの集団になった。
ナベさん、野暮用で途中で引き返すのをいい事にペースメイクしてくれるが、一気に人数が半分になる、いよいよ苦しい。
誰かがアタックしても、それをカウンターする余裕がないので、ペースで追いかける。 BOSS絶不調でアタックにキレがないのに助けられて、なんとか追い付ける。
いつの間にか、BOSSと一騎打ちの構図になったが、しかし同時に峠の入口。 なす術なく失速、2番手。


復路は、ゴルフ場坂からバン氏と飛び出す。 今度は追撃なく、しっかり逃げの形になった。
申し合わせたような見事な信号アシストに、順調にリードを広げられた ( と思う )
大垂水・麓で逃げ切りを確信したが、バン氏からは遅れてしまった。 背中が見えなくなるギリギリで峠をクリア、2番手。
バン氏が強かった。 いや、自分がクソ弱いだけ。

いちごの俺とプロテイン

最近、プロテインを携帯して走ってます。
2ボトルで、1本は水、もう1本はプロテインの粉だけ入れ、練習後にいちごオ・レで溶いて飲んでます。
帰宅してからもう一度摂取して、気が向けば翌朝も摂取。
こうすると回復が早い感じがします。

2012model MAVIC ZXELLIUM

NEWモデルがようやく入って来ました。
MAVICシューズは毎年買ってますが、今年ももれなく捕獲です。

これで現在保有は3足(ZXELLIUM2足、FURY1足)、通算7足目となりました。
もはやZXELLIUM馬鹿。 いったいいくら使ったのか? 救い様がありませんな。
今年のモデルもしっかり進化してますよー。