SHIDO-WORKS

狛江・世田谷通り沿いのサイクルショップBiciclettaSHIDOのスタッフブログ

GW前半1日目 マッキー練 96km

今日から岩手県八幡平で全日本選手権が行われてますね。
オーベストからはBOSSと若がエリートに出場します。
今年、自分は出場資格がないので、東京に残ってお留守番練。
企画してくれた藤巻君に感謝!


4時半のアラームで目覚めたけど、明らかに寝不足だったので、2度寝して集合場所まで車で行くことに。

現地について、走る準備をしていると、アレ?インソールが入ってない、、、、、
どうやら昨日、雨で濡れたのを干して、そのまま忘れたみたい(汗

青根・牧場コース

多摩川〜大垂水峠〜青根〜牧場峠〜大垂水峠〜多摩川


インソールなしでシューズぶかぶかだし、インソールの厚みがない分ペダル下死点が遠くて、うまく回らない。
回らないので必然的に踏むペダリングが多くなる。
踏む事をやめて調子をあげたけど、たまにはいいかと、割り切って練習。


前回同様、ごん助からゴリゴリ踏みでペースを上げてリストラ開始。 程よく4人になったところで、今度はアタック合戦。
ダー山のアタックをカウンターしたところで抜け出れたのだが、インナーに落として一息つこうとしたら、激しくジャムって失速してしまった。
ナカオに回収されて仕切り直し、スプリント勝負で、まずは1本目ゲト。


青根・牧場峠は基本アタックなしのイーブン走。 じわじわと来るストレスに耐えて、登りは一本牽き。
間もなくナカオ・ダー山・自分の3人になり、そして牧場でナカオも消えて、2人になった。
牧場を下るとナベさん登場Σ(゚д゚lll)
ナカオとモリタさんも合流して、最後の勝負ポイントを目指す。
大垂水は、入りからナベさんがロケットの様に飛んで行った。 さすが!
それをうしろからジワジワと詰めて、10mくらいの差で耐える。 非常に辛いところだが、いいペーサーがいてくれるのでギリギリのところで踏ん張る。
後ろを振り返ってはペースを上げられ、こちらも負けじとジワジワ詰めるのイタチごっこ。
ラスト1kmでナベさんの攻撃がピタッと止まったので、脚を貯めてないか半信半疑になりながら一気に詰め、ラストはスプリントで獲った。
なんとかスタミナが持ってくれて助かった。
今日はBOSSがいないが、3年振りくらいの完全制覇! 確実にに調子が上がっているのが判って嬉しい。


帰ってきたら体重が61.8kgまで減っていた。 次の日に備えて、食いまくって戻した。