読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIDO-WORKS

狛江・世田谷通り沿いのサイクルショップBiciclettaSHIDOのスタッフブログ

GPミストラル2012-2013 第4戦

レース
速報 C1 8位


カーボンディープのせいか?縦に硬い感じがしたので、タイヤの圧は前1.4/後1.5。 前回のクリンチャーよりも下げてみた。
スタート前に、ちょっと低すぎたかもと思ったけど、気のせいという事にしておいた。 何せ時間がない。


今回はロードの全日本チャンプ的な人も来ている。 ( ↓ 真ん中の黒い人。) 

(Photo by:http://www.cyclowired.jp/
走り出してみて、やっぱり気のせいじゃない。 タイトな曲がり方するとタイヤがブリブリいいながらヨレまくる。
こわー((((;゚Д゚)))))))


こーへー、合田、、、山本カズ、、、池本、三上てんちょ、(10秒差) そして黄色い靴の人。 なんだろ?越えられない壁みたいなのは。
でも、自分の立ち位置が把握出来るようになったのは大きな進歩。 それがわかれば目標物に向かって突っ走るのみ。
10秒なら捕えられるかも?と思っていると、いや、実際詰まってきている。 でもミスると差が広がる。 ペダルも嵌らない。 もどかしい。
そうこうしてるうちに、後ろから迫ってきた黒い人にロックオンされた。 獲物を狙う獣の視線を感じたとか感じなかったとか。 
 こわー((((;゚Д゚)))))))
(Photo by:http://www.cyclowired.jp/
しばらく粘ってみたけど、チャンプ相手には鈍行過ぎたのか? 各停を抜き去る特急のごとく、すっ飛んで行った。
そのまま20秒前を走る池本、三上てんちょパックに飛乗っていったよ。 あれは人じゃない、猛獣だ。 


(Photo by 小金井さん)
レース後半はARAI山川選手とランデブー。 平坦区間で抜けては苦手の泥セクションで追い付かれる。 泥ってどうやって走ったらいいものか。
鬼門の泥セクションで足をついてしまうとそのまま行かれてしまった。
( ŏдŏ)oO( 最終ラップのシケインで降車にミスって激突したのは内緒ね )

これ、直したい


(Photo by KasukabeVisionFILMZ
↑ 1周目最初のシケイン。 無駄に前輪を高らかに上げてるではないかw
シケインによく後輪引っ掛けると思ってたけど、原因はこれだったのね。 
水平に持ち上げないと、余計に高く持ち上げないといけなくなる。 水平に持ち上げられればすんなり越えられる。
「ちぃ覚えた!」


来週はいよいよ、全日本シクロクロス選手権に遊びに行くよ!