読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIDO-WORKS

狛江・世田谷通り沿いのサイクルショップBiciclettaSHIDOのスタッフブログ

CYCLOCROSS TOKYO

レース
エリートレース 34位 (7周CutOut)

前回大会のエントリー開始時点ではまだ機材すらなかったわけで。
シクロクロスレースデビューしたのが昨シーズン終盤なわけで。
そんなわけで砂地獄お台場を走るのは今回が初めて。
個人的には、観客がいっぱい居て、野次飛ばされ放題な所で走りたかったので、お祭りに参加するような、そんな意気込み。
ついでに、トップクラスの選手の走りを間近で見て、何か吸収出来たら万々歳。


いざフタを開けてみると、何?この走れなさは。
砂地は空気圧低い方がいいと聞いていた。 だから、普段よりも低圧の前後1.6bar。 しかし、そもそも砂地を走った事ない人間がちょっと試走したくらいで攻略出来るほど甘くはない。 
砂浜に突入して、即行埋まって立ち往生。 程よく踏み固められた所から再び乗車を試みるも、真っ直ぐは進めても、コーナーで止まってしまう。
林間セクションは低圧のせいでコントロールがままならず、うまく走れない。 順位落とす上に落車からの機材トラブル。
空気圧を下げた事が完全に裏目に出てしまった。
ミストラルの狭い世界でしか、シクロクロスを走っていない。 経験値がまったく足りない。

(Photo by Wataru Kato)



(Photo by KasukabeVisionFILMZ



(Photo by KasukabeVisionFILMZ



(Photo by KasukabeVisionFILMZ
後半、若干空気圧の高いスペアバイクに交換。 林間セクションでは走りやすくなったけど、1kg重いと担ぎがやたらと疲れる(´Д` )
何故か、脚が傷だらけ


全日本選手権でちょっといい成績だったのに自信過剰になってた。 テクニック・経験の差を見せつけられたけど、全く歯が立たないショックよりも、あーいう風に走れるようになりたいってモチベーションの方が上回った。
お台場は競う事よりも見せる事を重視したい。 自分にとってやっぱりお祭りなんだ。
来年はこの砂地獄を攻略するぞ━━━━!!
シクロクロスって楽しいヾ(@⌒ー⌒@)ノ