読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIDO-WORKS

狛江・世田谷通り沿いのサイクルショップBiciclettaSHIDOのスタッフブログ

JCRC第2戦 修善寺

レース
速報 Sクラス 17位

http://www.jcrc-net.jp/2013k/result/1302/s1302sb1.html

例年ならこのレースはZクラスで走ってるのだが、今年は大会スケジュールの都合か、Zは時間が短い。
そのせいか、SよりもZの方がメンバー濃いという逆転現象は起きなかったので、Sクラスにエントリー変更をした。


レースはキャップのファーストアタックから始まった。
寒いせいか、周りの反応は鈍い。
次に自分がアタックした時も反応がイマイチ。 数人釣り上げて、何周か逃げたかったが、単騎では1周も逃げられない。
中盤で出来た比較的大きな逃げ集団もチームメイトが乗っているので積極的には追わず、周りもそういう雰囲気。
数周回この状況が続いたが、徐々に詰まってきたので秀峰亭でブリッジを掛けて吸収。と同時に2度目のアタック。 誰も反応せず単独。Σ(゚д゚lll)

(Photo by オクムラさん)
またやってしまったか?と思ったところで、1号橋からの登坂で数名が追いついてきた。 その中にはキャップもいた。
頂上から再びアタックが掛かってキャップと二人。
そして、東海大の学生が合流してきた。 この学生、よく絡んでくる。
2号橋から東海大の登坂ペースが速すぎる。 秀峰亭でツキ切れ。
あとはキャップに託し、メイン集団に戻った。集団が追い始めたら次の動きがあるかも知れない。 その時に対応出来る位置で回復に努める。
BOSSとエカーズ小山選手が追走に行ったが見送り。
BOSSが戻ってきて、小山選手が先頭に合流するを視認出来たが、キャップは大丈夫だろう。
集団は結局追いつくことがなかったので、そのままゴール。











Lap Time      Power     HR        Speed     
1 8m31s 266.1w 170.0bpm 35.38km/h
2 8m53s 271.0w 179.4bpm 33.72km/h
3 9m05s 256.4w 178.4bpm 33.57km/h
4 8m40s 262.8w 178.8bpm 34.11km/h
5 8m53s 267.1w 179.3bpm 33.82km/h
6 9m19s 271.5w 181.0bpm 32.28km/h
7 9m12s 244.6w 175.9bpm 32.50km/h
8 9m21s 250.6w 180.0bpm 31.59km/h

平均心拍で見ると結構いっぱいいっぱいな感じみたい。


キャップが2位。 逃げには必ず誰かが乗っていたし、自分の撒いた種が決定的な動きに繋がって、結果キャップがここに立ったのは正直に嬉しい。
優勝した東海大の学生は本当に強かったけど、あの時2対1に出来なかったのが自分の力足らずだった。


オーベストのジャージを着てのレースは多分最後。
ジャージが間に合えば、来週の東日本チャレンジがエスペランススタージュの選手としての初レースになります。

諏訪スペ!

解散後、寄り道して、ひとりサコなう。

お疲れ様の諏訪カレースペシャル。