読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIDO-WORKS

狛江・世田谷通り沿いのサイクルショップBiciclettaSHIDOのスタッフブログ

丸ハンってやつ

ひとりごと

丸ハンって聞くと

f:id:DoHEY306:20100603132106j:plain

トラディショナルなこういうのを思い浮かべる人も多いんじゃないかな
代表的なところでDedaのSHALLOWがこの形状。

これのメリットは力の入りやすいRのドロップ形状。
ほぼ均一なRなので、どこでも握りやすい。

反面、シマノとの相性はあまり良くない?
レバーが肩から下がったとこに付くのでハンドルとレバーの谷が出来てしまう。


また懐かしいバイクの写真を出してしまった、、、


先日、カワシマサイクルサプライさんの展示会で見かけたこのバーも
丸ハンにカテゴライズされるハンドルバー。

Fizik CYRANO R1 SNAKE

☝ 写真はカーボンのセカンドグレードR1 だけど、最上級の00 でもアルミのR3 でも同じ形状。

☟ ST-9070と組み合わせるとこんな感じ。

ブラケットとハンドルの肩が一直線に付くのと、丸ハンらしく握りやすいRのドロップ。
まさにいいとこ取り。

お気に入りすぎて、ロードは勿論のこと、シクロクロス2台もこのSNAKE。

実はこの形状、ドロップからブレーキレバーに指が届きやすい。
手は小さい方ではないが、指は短いのが私の手。

リーチアジャストしなくていいのは非常にうれしい。
リーチアジャストしちゃうとレバー周りカッコよくないもん(主観)


☟ 最近主流のよくあるコンパクト形状のドロップバーと比較。
  レバーが違うので厳密には条件合わないけど参考までに

届くけどちょっと遠い。リーチアジャストしたいね、コレは。


サイズ毎にDropとReachが異なる。
小柄な(幅の狭い)人には浅いDrop、Reachも短く設定されている。
大柄な(幅が広い)人には深いDrop、Reachは遠い設定。


アルミモデルのR3だけにC-C380mmというハンドル幅がある。
Dropは125mmとかなり浅く、Reachも75mmで非常に近い。おまけにブレーキレバーも近い。
小柄な人にも使ってもらえる丸ハン。

これ超オススメ。


Bicicletta SHIDO ビチクレッタ シド
東京都 狛江市 東和泉 2-1-16 荒井ビル1階
03-5761-8205

定休日:毎週水曜、第1,3,5火曜
営業時間:平日12:00 〜 20:00、土日祝日13:00 〜 20:00